巣立ち

お店の壁に飾ってあるジェラートの絵を彼女が描いてくれたのは保育園の頃だったでしょうか。

なんてことなさそうなサラッとした線なのだけど、ジェラートの質感やおまけの感じがとてもとても可愛くて、かれこれ10年くらいお店ににかざってあります。その時からセンスがあるんだな、好きなんだな、と思っていました。

そしたら10年後、彼女はイラストの勉強をするのに県外の高校に進学するとのこと!を先日お知らせに来てくれました。

何と晴れ着姿のninaの白くまを描いて来てくれました‼︎

10年の月日を感じる高度なイラスト…

ちょっとぽやーとした可愛いおかっぱだったのになあ、お姉さんになっちゃったなあ。中学を卒業してもう親元を離れてもいいような夢があるなんて…!素敵すぎます…

好きな事を仕事にすることは、生活とかを考えるととても大変だと思うけど、楽しいです。どうせ仕事は何やっても大変だから、好きなことの方が良いですよね。

ninaはいつも色んなところで色んな人に応援してもらってるな、と感じているので、若い人が思い切ってジャンプしたのを応援せずにはいられません。

遠くのほうで、小さくですが、手を振って、フレーフレーと応援したいと思います^ ^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + 18 =