5月7日より再開です。

営業を再開するにあたって、コロナウイルス禍の営業について、スタッフと確認しました。

・スタッフは、毎朝夜の検温をし、記録する

・スタッフは風邪の症状があるときは出勤せず連絡をする

・店舗の出入口等を1時間毎に消毒する

・お客様の滞在時間を短くできるように努力する

どうやら簡単に収束するものではないらしいということを仮定して、もしスタッフから感染者が出た場合どうするかとか、感染者が立ち寄ったと特定された場合とか、いろいろ考えて、営業に至りました。

何となくではなく、ちゃんと決めて再開したつもりです。

それでも予定もしないことも起こると思います。

もしninaから、感染者が出てしまったら、大きな場ではなくても不特定多数の方と接触する場なので、なんらかの形で公表をするべきだろうな、と考えています。

そうすると、状況にもよりますが、その後の営業ができない事態になる可能性があります。営業ができない時間が長いと、ninaにはそんなに体力がないので、わりと簡単に廃業になるだろうな、と思うわけです。

お客様にお願いがあります。ninaから、上越市、妙高市から感染者を増やさないために、自分のできることを丁寧にやって、一つずつの行動をよく考えて過ごしませんか。私たちもいろいろ情報を聞きながら、努力します。その上でも、美味しいジェラートを食べる時間は作れると思うんです。

ゴールデンウィークのお休み中、コロナウイルス後は、世の中ががらりと変わるだろうなー。良い世の中になると良いなー。

と思いながら過ごしていました。

今日もお天気が良さそうです。

学校が始まった子供も、まだ家にいる子供も大人も、元気にすごせますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + 16 =