アレルギーについて

アレルギーの表示を店内に貼り出すことにしました。毎年必ずお問い合わせがあるからです。

私の身の回りには重篤なアレルギー症状を持っている者はおりませんが、お客様の中には、お子様が小さい頃少し卵が引っかかっていた、乳で反応が出たので様子を見ている、という方も時々お見かけします。

しかし、大きな世間で見れば、そばのアレルギーで、救急車で運ばれたという話や、給食の乳で亡くなったという悲しい事件もありましたし、アレルギーをお持ちのご本人とご家族の中ではきっと大きな負担になっているんだと思います。

不安な点がある場合は、まずはスタッフにお尋ね下さい。できるだけ正確に丁寧にお答えしたいと思います。

その上で、買うかどうか、何を選ぶかはご自身、または保護者の方の判断でお願いします。

自分や自分の子供が重いアレルギーを持っていたらきっと違うのでしょうけど、残念ながら?当事者ではありません。自ら一生懸命調べたりしないので、もし知っておくと良い知識や、公開してほしい情報など教えていただけると、大変助かります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two + twenty =